介護職員初任者研修


介護職員・ヘルパー等の仕事にとても有利!
新制度、気になる介護職員初任者研修の具体的な内容
今後の見通しなど詳しく解説します。

介護職員初任者研修とは

ヘルパー2級が介護職員初任者研修という名称に変わりました

介護職員初任者研修という名称に変更になりました 2013年4月よりホームヘルパー2級の資格制度は廃止になり、 介護職員初任者研修になりました。 ちなみにすでにヘルパー2級をお持ちの方は 介護職員初任者研修修了者として介護の仕事をする事ができるようになっています。

介護職員初任者研修とは初めて介護にたずさわろうとする人が 最初にとる資格で介護に関する全般的なものが学べます。 介護に必須の知識や技術を習得するためのカリキュラムや実技があり ヘルパーを目指す方はまず最初に取得する資格ということで介護では今一番取得されています。 介護業界への就職や転職を目指す方 自宅での介護に役立てたいと考えている方はぜひとも介護初任者研修を取得しましょう

介護関係の仕事に就きたいと考えている方は介護に関する全般的な知識を得ることができ就職に有利です。 高齢化社会を迎えた日本において将来必ず役立つ資格です。

介護職員初任者研修のカリキュラムは全部で130時間の内容となっています。 介護の職務についての理解を深めたり、 尊厳の保持や自立支援、介護の基本知識、老化や認知症への理解を深めたりする内容です。 この130時間という時間はホームヘルパー2級の時と変わりはありませんが、 以前は必須だった施設実習がなくなり、 筆記試験が行われるスタイルに変更されています。

スクールによって自宅や通学で比較的短期で取得できる資格です。難易度も それほど高くない資格ですので是非とも取得をすることをおすすめします。  
 
    

無料資料請求 最安のスクール比較
介護職員初任者研修 通信、通学全国対応資料一括請求はこちら↓(全国対応) 

介護職員初任者研修は仕事でもプライベートでも活かせるヘルパー資格

介護初任者研修 高齢化社会の影響で、現在介護の現場ではヘルパーの手が不足しています。
そのため、比較的年齢が上がってからの仕事探しの場合でも、ヘルパーの資格を持っていると次の職を見つけやすいというメリットがあります。 これは仕事探しの場面でのヘルパーのメリットですが、もっとプライベートな部分でのメリットもあります。

というのも、これからの時代はますます高齢者比率が増えることが予想されます。
そうなれば、介護が必要な状態になった高齢者のすべてが介護施設を利用できるとは言い切れなくなるのです。現在でも施設を利用できずに在宅介護を受けている高齢者は珍しくありません。今後はますますこの人口が増えていくと思われます。 そうなった場合、自宅で誰が介護するのかと言うとその家族です。
とはいえこれまでに介護の経験を持たない方がいきなり満足な介護ができるかと言っても難しいでしょう。

しかしヘルパーの資格を取得しておけばそれほど大きな心配もなくなります。 ヘルパーの資格を取得するにはきちんと実技も修める必要があります。つまり、ヘルパーの資格を取得することで介護の経験を得ることができるのです。介護経験を持っていれば、家族の介護の際でも活かすことができます。この点では、これからの時代にはますます意義のある資格となるでしょう。

ホームヘルパー2級から介護職員初任者研修へ

平成25年の4月から、介護の登竜門的な存在であった資格である「ホームヘルパー2級」が廃止となり「介護職員初任者研修」へと改正になりました。

以前ホームヘルパー2級の資格を取得している方は、また取り直す必要はありませんが、これから取得しようと考えているかたへ、以前とはどう変わったのかをご説明します。

ホームヘルパー2級の資格と介護職員初任者研修では、実際にできる仕事の内容では違いはありませんが、実際に資格を取得するまでの実技スクーリングの時間が大幅に変更となり、以前は42時間のスクーリングだったのが、介護初任者研修では90時間となりましたが、その分介護施設での実習が廃止となっています。 そして一番の違いでは、以前は講座を受講し修了すれば自動的に資格が取得できましたが、現在では修了試験をパスしなければ取得できなくなっています。

このようになった背景には、これからますます高齢者は増えていく背景を受け、介護の質を上げこれからに備えるためですので、以前より質の高い介護技術を学べるようになっています。

初任者研修は通信講座でも取得可能ですが、実技スクーリングの際にはスクールへ通う必要があります。ぜひ学んで就職活動へ活かしていきましょう。




【北海道】 北海道 【東北】 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 【関東】 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区) 神奈川県 【中部】 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 【近畿】 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 【中国】 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 【四国】 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 【九州】 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 【沖縄】 沖縄県

介護職員初任者研修の気になるトピック

介護職員初任者研修資格取得者の就職先
イメージ
介護職員初任者研修の資格を習得者が
働ける職場について紹介しています。
介護職員初任者研修の試験制度
イメージ
介護職員初任者研修の資格を習得する
試験制度について紹介しています。

介護職員初任者研修の資格は難しい?
イメージ
制度が代わってどうなる?
介護職員初任者研修の資格の難易度の実際
介護職員初任者研修の資格のメリット
イメージ
資格取得のメリットは実務だけじゃない?
取得で得られるメリットの内容について
紹介しています。

介護職員初任者研修の実際のカリキュラム

この制度で身につく知識は実際の実務で役立つだけでなく
実際の生活の中でも応用出来る実践的な内容です。
そのカリキュラムの一部を徹底解説!

http://www.thenomadics.com/ http://www.davidcastles.com/ http://www.vsadnica.com/ http://www.medienzentrum-steinburg.com/ http://www.elvisglass.net/ http://www.dekarecords.com/ http://www.nintendo-room.com/ http://www.rentayachtinbarcelona.com/ http://www.arenabast.com/ http://www.vidvinkelfoto.com/ http://www.discoverpawleysisland.com/ http://www.beurette-x-tube.com/ http://www.lzzedu.com/ http://www.shenyangbanjia.com/ http://www.chestionareonline.com/